イベント&ニュース カテゴリー: ブログ

従食弁当byウインキーキッチン

リフトのスタッフは朝が早く大変なのでお弁当を頼む人が多くいます。第1、第4、ウインキーパークはウインキーで、第2、第3リフトの人はHAKUSANのお弁当、今日はウインキーのお弁当の紹介です。スキー場の従業員用弁当と言えば保温ジャーが定番ですが、木曽福島スキー場は扇方の弁当箱、転ばないように慎重に運ばなくてはなりません。特に第3リフトに運ぶときはシークレットトップ斜面を滑らなくてはいけないので大変です。今日のお弁当はトンカツ、鮭のチーズのせ、ウインナー、カボチャの煮物、ホウレンソウ、漬物、結構豪華なお弁当です。

寒い1日でしたが・・・

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

今日はとっても寒い1日、 終日雪が降り久しぶりに真冬感たっぷりのゲレンデでした。 その分雪質は最高でした。毎年元旦は餅つき大会を開催していましたが、今年は新型コロナウイルスでできません、来年は新型コロナを撃退して是非皆さんと餅つき大会したいものです。ゲレンデがどんどん良くなっていますので是非、足をお運びください。

マスクウインキー

天気予報では大雪なんて言ってますが、木曽地域は晴れ間が見えています。今夜から明日にかけて少し降りそうですが明日も良い天気になりそうです。気温が低いので雪質もパウダーでとっても滑りやすいゲレンデです。今日は今シーズン、初めてウインキーがゲレンデに登場しました。さて今シーズンのウインキーは新型コロナ対応でマスクをしています。従来でしたらハグしたりするんですが今シーズンはハイタッチ程度となります。ごめんなさい!

今シーズンは寒波到来で滑走コースもどんどん増えてきています。現在チャレンジとシークレットCコース、Aこぶバーン、ファミリーBクロスコースのオープンに向け降雪作業を行っています。全コース滑走となる日も近いと思います。

今日で2020年も最後となります。皆さん良いお年をお迎え下さい。2021年も木曽福島スキー場を何卒宜しくお願い申し上げます。

ウエアー乾燥機

スキーセンター1階にウエアー乾燥機が入ってます。この乾燥機はう高温での乾燥をするので新型コロナウイルス対応となります。今日のように雨や湿雪の時、昼食の時間にちょっとウイエアーを乾かしたい時に便利です。あまり目立たない場所ですが旧公衆電話のあった場所にあります。(シシデリの真向かい)料金は10分100円です。

シークレットBコース

ここ数年に無い位、コースオープンが早まってます。シークレットAコースの本格降雪作業スタートしてからスカイコース、シークレットBと3コースオープンするのに1週間と夜部隊の機動力には頭が下がります。今夜からはチャレンジコースとシークレットAのコブバーンの作業にかかりますが、今晩は南岸低気圧圧の通過で湿雪が降りその後は寒気の南下で乾雪に変わるようです。全面滑走まで後一歩、チャレンジコースが出来ればチェレンジポールを開催、ファミリーBにはクロスコースも設置予定です。今シーズンは寒気の南下が多々ありそうなのでアイテムも増えそうです。

Timber king

木曽の水とひのきを使った、木曽の地ビール Timber King 各レストランで飲む事ができます。木曽は有名なヒノキの産地、このヒノキの香りと木曽の美味しい水を使った地ビールが癖が無くすっきり飲めるビールです。売店でも売っているのでぜひお土産でもどうぞ。ちなみに木曽福島スキー場の沢水から作ったビールも現在開発中です。来シーズンには出来上がる予定です。

今日はとっても良い天気でした。

今日は朝からとっても良い天気でした。終日御岳山が望め絶好のロケーションを堪能されたと思います。

ゲレンデも丁度よい気温なので快適な滑りができたんじゃないでしょうか?

シークレットBコースの降雪作業もあと一歩まできています。年内には滑走できる見込みです。

良い感じになってきました。

本日スカイコースがオープン!第3ペアリフトのオープンと同時に、シークレットコースがガラガラ、レストランもガラガラ、第3ペアリフトは満車と、今日はスキーが上手な方が多く、スカイコースが大盛況でした。

このゲレンデを作っている夜部隊の隊長とNO2がシークレットBコースのスノーマシンの点検から降りて来る所です。 この時期は終日スノーマシンが稼働しているので、 いつ寝てるんだか不明なくらい昼夜活動しています。今夜は優秀な土曜日班が入るので一週間ぶりにに自宅に帰りますが、明日の夜からまた降雪圧雪作業が待っています。

ウインンキーパークにアイテムが登場です。今年はムービングベルトが移転したのでスキーエリアが広がりました。そこで子供達が楽しんでスキーが上達できるように、ちょっとしたアイテムを作りました。

今年のスクールはちょっと違います!スクール講習時間終了後、技術の研修ではなく、お客様を受け入れる講習です。今シーズンはキッズデビューサポート、ジュニアデビューサポート、シニア楽々等新しいメニューが増えているので、講習までの導線や受け付け方などの講習をしています。

シークレットBコースです。過去に例が無い降雪機9台並んで撒いています。こんな光景見たことありません!夜部隊の意気込みを感じます。

スカイコース

日中スカイコースを見に行ってきました。まだ薄い箇所もありますが、夜部隊が綺麗に圧雪をかけているので、良い仕上がり具合です。リフトも乗せ場・降り場も出来上がったので、慣らし運転をして第3リフト運行開始となります。これで4600m滑走可能となり全リフト運行開始となります。今晩からシークレットBコースにスノーマシンを集中しています。午後6時現在とてつもなく寒く大荒れですが、すごい量が出来ているそうです。年末にはシークレットBもオープンとなりそうです。

スカイコース

スカイコースの仕上げも大詰めを迎えております。今日はスカイコース最終斜面が仕上がり、現在トップ斜面の降雪作業をしています。あすは出来た雪山を伸ばすのと、リフト乗り場降り場作りにとりかかります。うまくいけば土曜日の午後からオープンってなるかもしれません。今シーズンは12月初旬まで昨年を上回る暖冬傾向でしたが、一転して厳冬となりハイシーズンのようなゲレンデと天候となっています。順調にいけば年内にもシークレットBまでオープンできそうな感じとなってきました。我がスキー場の夜部隊も皆さんをお迎えする為、しっかりとゲレンデ作りと整備に力を入れていきます。

HAKUSANテント

HAKUSANスカイデッキにテントが誕生しました。もう見られた方もいると思いますが、御岳山とテントは一見の価値ありです。HAKUSANにいるとあれ何?ってよく聞かれます。まだ中にベットが入っていないですが、エアコンと冷蔵庫ははいっています。簡易宿泊施設となりますので、最終仕上げが完了したら保健所に申請となります。夕焼けの御岳山、朝陽を浴びた御岳山、満点の星空の中グランピングキャンプをお楽しみ下さい。HAKUSANで休憩された方は見学もできます。

第2クワッド運行開始

明日のシークレットAコースオープンが思ったより夜部隊の作業が捗り本日11時20分に第2クワッドリフトの運行を開始しました。今日来られた方はラッキーだったかもしれません。スカイコースも日中はスノーマシンが全開で雪を作ってくれています。スカイオープンは早くて土曜日、少なくとも日曜日にはオープンとなりそうです。